事業再生コンサルティング

経営改善・経営改革、リスケ、金融機関対策なら

>>【中小企業診断士の皆様へ】スパルタカス勉強会の参加者を募集しています(参加費無料)<<


  

 

ピックアップNEWS

会員向け情報

『絶対に倒産させない』中小企業専門の事業再生ネットワーク

中小企業の経営者と、税理士の皆様を徹底サポートいたします

株式会社事業パートナーは、経営ドクターとして、全国の中小企業の経営者を全面支援している会社です。
経験豊富な士業、専門家ネットワークを駆使し、これまでに事業再生を請け負ってきた350社あまりの企業は、1社も倒産させることなく、経営者を救済してきました。

その独自の事業再生・経営改善のノウハウを基に、中小企業の経営者を徹底サポート。 さらに、頼れる『経営ドクター』として経営相談ができる会計・税理士のネットワークの構築を目指しています。


弊社は『認定支援機関』として認定されております

認定支援機関とは?

経営革新等支援機関(認定支援機関)は、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。

認定支援機関に相談できる課題

●創業支援
●事業計画作成支援
●事業承継
●M&A
●生産管理・品質管理
●販路開拓・マーケティング
●金融・財務
 などなど

まずは事業計画の策定から始めましょう

経営のさまざまな課題解決には、事業計画を策定することが第一歩です。
まずは弊社にお気軽にご相談ください。

認定支援機関の支援を受けて事業計画を策定することで、御社が持っている潜在力・底力を専門家である弊社が最大限引き出し、経営力の強化を図ることができます。

 

弊社の得意とする策定業務

経営改善計画策定支援事業(通称405事業)

国が認知する中小企業支援者の「経営革新等支援機関」(弊社も認定されています)と、中小企業者、メインバンクの3者が連名で各都道府県の経営改善支援センターに申請し、採択になれば事業を開始するという流れです。

計画策定と、その後3年間のモニタリング(事業進捗の確認フォロー訪問)費用のうち、2/3が補助される(1/3は自己負担)。

企業規模に応じて、最高100万円、200万円、300百万円の事業費である。(補助金はその金額の2/3が上限。300万円の事業費なら、200万円が補助金で、100万円が自己負担)。

早期経営改善計画

30万円の3分の1補助金となります

まずは1歩から進めてください!


≫≫事業パートナーの事業紹介へ

このようなお悩み・課題にお応えします!

経営のこんな悩み・課題に

  • 売上が急激に減少している・・
  • 運転資金が回らない・・
  • 月々の資金繰りが厳しい。
  • 銀行から融資ができないと言われた・・
  • 返済負担が重いのでリスケしたい
  • 倒産をなんとか回避したい
  • 周りに相談できる専門家がいない

≫経営者・経営幹部の方はこちら

税理士の顧問先のこんな課題に

  • 顧問先の経営が悪化している
  • 金融機関との交渉が必要になった
  • 顧問先から資金繰りの相談を受けている
  • 顧問先の倒産を回避したい
  • 税務、会計事務所の強みを持ちたい
  • 記帳、決算以外の事業の底上げをしたい
  • 税理士業界の価格競争に巻き込まれたくない

≫会計事務所、税理士の方はこちら

 

更新情報&コラム